法要

ご法要プランMemorial Plan

故人の在りし日を偲ぶご法要の御席を、心を込めてお手伝いさせていただきます。
有明の海を眺めながら、ゆったりと故人をお偲びくださいませ。

お食事

旬の食材をふんだんに使った会席料理を、3種類ご用意しております。

牡丹

7,700円 お一人様・税込

前菜・向付・煮物・台物・焼物・油物・蒸物・酢物・汁物・食事・デザート

白百合

5,900円 お一人様・税込

前菜・向付・煮物・台物・焼物・油物・蒸物・汁物・食事・デザート

4,800円 お一人様・税込

小鉢・向付・煮物・台物・油物・蒸物・汁物・食事・デザート

  • ※季節や仕入れにより、お料理の内容が異なります。内容については、お気軽にお問い合わせくださいませ。
  • ※上記以外にも、ご予算に応じたお料理のご用意が可能でございます。お気軽にご相談ください。

会場

10名様からご利用いただける個室や、
最大70名まで対応可能な広いお部屋など、
様々なお席をご用意しております。
お客様のご利用人数に合わせたお部屋を、
ご用意させていただきます。

各種法事引き出物、無料送迎バスもご用意しております

ご法要の際の引き出物については、各種ご用意させていただきます。お気軽にご相談くださいませ。
また、無料送迎バスもご用意しております。
(無料送迎バスにつきましては、ご予算と送迎場所に応じてのご用意となります)

年忌法要について

四十九日 七七日(四十九日)の法要は、親類、近親者、親しかった友人を招きます。
初盆 初めて迎える盆で、新盆供養とも呼ばれます。四十九日に達していなければ、翌年になります。
一周忌 初めての祥月命日の法要です。特に重要な年忌法要とされています。
三回忌 二年目(翌々年)の命日で三年目ではありません。これから三年目を迎えるという意味で三回忌といいます。
七回忌、十三回忌、十七回忌 六年目、十二年目、十六年目に営まれます。何年目に行うかは宗旨と地域で異なります。
三十三回忌 三十三回忌をもって弔い上げ(法要行事の完了)とする地域もあります。
五十回忌 最後の法要です。五十回忌をもって弔い上げとすることが多く、盛大に営まれます。五十回忌を終えれば、先祖代々の仲間入りです。